脚やせダイエット&脚やせ方法

綺麗に脚やせダイエット!色んな脚やせ方法大特集!

キレイで引き締まった美しい脚になりたい!
そんな方に向けた脚やせ方法から脚やせに関する必要な知識などを紹介しています。

 

色々な脚やせダイエットの方法を紹介していますのでごゆっくり読んでみてください。

女性たちはモデルのような細い脚にあこがれ、少しでも太くなると脚やせのいろんな方法を試みたりするものですが、実際周囲の人、特に男性は細すぎる足についてどのように感じているのでしょうか。

 

評判などについてまとめてみました。

 

細すぎる脚は病気があるように見える

細すぎる脚は周囲から見ると過激なダイエットを行った結果と受け止められてしまいがち。
足が細いと全体も細く見えてしまうので、全身がりがりに見えて、精神的な病気や心身的な病気を抱えている人のように見えてしまうことがあります。

 

細すぎると健康的に見えなくなってしまうので注意が必要です。

 

男性は本能的にふくよかな女性を好む

男性にもてたくて美脚を目指し、脚やせに挑戦する人が実に多いのですが、意外に男性は細すぎるよりはややぽっちゃり体型を好む人が多いです。
「顔がアイドル並みにかわいくても脚が細すぎると魅力を感じない」という意見もあるくらいで、男性は美脚よりややぽっちゃりの下半身を好む人が多いです。

 

同性からはいやみと取られがち

脚やせに成功し細くなった脚は、自分の努力で勝ち取ったものなので非常にうれしいところです。

 

しかし、いくら脚やせダイエットしてもなかなかやせない同性からはいやみに取られてしまうことも。
脚が細くなったからといってあちこちで露出しているといろんな評価を受けてしまうようです。

 

 

 

脚は美しい方がいいのはもちろんですが、細さにこだわるあまり、細くしすぎるといろんな悪評かを得てしまうこともあります。
脚が細すぎることで健康状態を疑われ、面接で落ちてしまったという話もあります。
美脚にこだわるあまり異常な細さにならないように注意が必要です。

 

そのためにも自分の理想の脚サイズをしっかりと把握しておきましょう。

続きを読む≫ 2014/10/27 23:18:27

全身が太ってしまったという場合には食事制限や運動など通常のダイエットで落とすことができますが、二の腕を細くしたい、脚やせして美脚を目指したいなどの部分やせは通常のダイエットではなかなか難しいものです。

 

まして、脚は日常的に使用していて常に疲労を抱えていたり、重力にしたがって余分な水分や脂肪などを溜め込みやすいため、通常のダイエットでは落としにくい部分といわれています。

 

しかし、あきらめることはありません。

 

通常のダイエットでは部分やせは難しくても、部分やせのポイントを抑えれば難しい脚やせも可能です。
部分やせ(特に脚やせ)のポイントについて紹介します。

 

股関節

足の裏を合わせて背筋を伸ばして座ります。
そのままゆっくりと息を吐きながら体を痛くならないところまで前に倒し、痛みを感じたら息を吸いながら元に戻します。
この運動を数回繰り返します。

 

太もも前部分

いすなどの背もたれにつかまって左手で左脚を持ちゆっくりと息を吐きながらお尻のほうに近付けます。
気持ちいいと感じるところでいったん静止して息を吸いながら元に戻します。
これを左右交互に数回行います。
ひざや腰、運動中に痛みを感じたらやめましょう。

 

脚に手が届きにくい人はタオルなどを使って行いましょう。

 

太もも後ろ部分

長座位で座り、片脚は伸ばし、片足は曲げて倒します。
息を吐きながらゆっくりと上体を倒し、痛みを感じたら息を吸いながらゆっくりと元に戻します。
伸ばしている脚のひざが曲がらないように注意しましょう。

 

ふくらはぎ

机や壁などに手をついて片足を一歩後ろへ下げます。
息を吐きながらゆっくりと重みを前にかけていき、きつくなったらゆっくりと息を吸いながら元に戻していきます。

 

 

 

即効性はありませんができる範囲でこつこつと続けていれば腰痛予防や冷え性、脚のトラブルなどを抱えている人にも効果がありお勧めです。

続きを読む≫ 2014/10/27 23:17:27

テレビや雑誌で見かけるモデルさんたちの脚はすらっとしていて、バランスが取れていて非常に美しく見えます。

 

では体にあった理想の脚サイズというのはあるのでしょうか。

 

美脚と呼ばれる理想の脚の太さを計算で出せる式があったので紹介します。

 

太もも=身長×0.3センチメートル
ふくらはぎ=身長×0.2センチメートル
足首=身長×0.12センチメートル

 

身長のところにあなたの身長を代入すれば自分の理想の脚のサイズがわかります。

 

日本人の平均的な数値は太ももが45〜50センチメートル、ふくらはぎが28〜33センチメートル、足首が18〜20センチメートルとなっています。

 

 

自分の理想の脚のサイズや日本人の平均的な脚のサイズがわかったところで、自分の実際の脚のサイズを測ってみましょう。

 

 

正しい脚のサイズの測定方法についてです。
メジャーを使用し、立ったままの状態で測定します。
太ももは付け根の一番太いところ、ふくらはぎは中央より少し上の一番太いところ、足首は一番細いところを測定します。

 

毎日計るのであればなるべく同じ時間に測定するといいです。
メジャーはきつく閉めず、ぴったりとフィットさせた状態で測定します。

 

この測定方法で測定した値が理想の数値から離れていれば脚やせを検討したほうがいいことになります。

 

 

もちろん、数値が理想的でも体型や顔立ち、脚の筋肉のつき方などによって、数値は理想的なのに太って見えたりすることもあります。
数値だけにこだわるのではなく、数値のほかに実際に鏡などを見て体とバランスが取れているかなどもチェックすることが大切です。

続きを読む≫ 2014/10/20 20:34:20

ほかの部分と違いなかなかやせにくいといわれる脚。
脚やせにはノウハウが必要なため、自己判断のダイエットではなかなか難しいものがあります。

 

そこで脚やせにエステを利用する人が多くなっています。
同じ脚やせのコースでも、機械をメインにして行うサロンやエステティシャンの手を使って施術を行うコースなどいろいろあります。

 

では脚やせではどんなエステが人気があるのでしょうか。

 

ベルルミエールの「新からだ革命コース」

脚やせ部門では今一番勢いのあるエステです。
キャビテーション、ラジオ波、吸引のフルコースでセルライトに徹底的に対応しています。
通常コースは19440円ですが、体験コースもあり、お得に体験することも可能です。

 

ラ・パルレの「魅せる美脚コース」

エステサロン、大手老舗のラ・パルレの脚やせコースです。
機械とエステティシャンのハンドによる両方の徹底的な施術で脚やせを実現させます。

 

また、骨盤のずれを治すことで再び脚が太るのを防ぎます。
体験コースは60分で500円とエステ業界最安で体験できます。

 

スリムビューティハウス「太もも専科」

こちらもエステ業界では老舗で、骨盤ダイエットに注目しています。
骨盤ダイエットに効果のあるEMSやハンドマッサージ、さらには吸引なども行っています。
体験コースなら1000円で試すことができます。

 

ミスパリダイエットセンター「足やせコース」

有名エステサロンミスパリのダイエット専門コースです。エステティシャンのハンドによる施術を中心に足やせに特化したダイエットを行っています。
足やせコースの通常価格は19000円ですが、初回限定のお客様に限り、70分5000円でフルコースが体験できるお試しコースもあります。

 

ソシエ「スタイルアップチャレンジコース」

お客様一人一人の体型に合わせて、やせたい部分をオーダーメイドして行うエステなので、満足した結果が得られると評判です。
一人の患者さんにエステティシャンがマンツーマンでサポートしてくれるので安心です。
体験コースは通常価格の75%オフの5000円で体験できます。

 

 

 

いろんな料金体系やサロンの雰囲気などもあります。
まずは格安の体験コースで体験して、気に入ったら本格的にコースを受けてみるのがいいでしょう。
コースを開始する前にカウンセリングを行うのできちんと説明などを聞き、わからないところはきちんと確認しましょう。

続きを読む≫ 2014/10/20 20:33:20

脚が太くなる原因のひとつに骨盤のゆがみが考えられます。
骨盤のゆがみを解消させることで脚やせできるかもしれません。

 

骨盤のゆがみを治す8つの方法を紹介していきます。

 

骨盤回し運動

両足を肩幅くらいに開き、両手は腰に当て、フラフープを回すように腰を水平にゆっくりと動かしていきます。
右回りと左回りを約1分間を目安に行います。

 

朝と夜2セット毎日行うと効果的です。

 

お尻歩き運動

両足を伸ばして座り、体を大きくひねりながら右、左と交互に骨盤を前に出して進んでいきます。
10歩歩いたらバックで戻り、30秒ほど休んでこれを3セット行います。

 

お尻上げ運動

仰向けに寝て、両手で体を支えながら腰とお尻を約3秒間持ち上げます。
終わったらお尻を床に下ろして15秒間くらいリラックスしましょう。
この運動を1日2〜3回行います。

 

骨盤スクワット

肩幅に足を広げて立ち、手は腰に添えます。
がに股になって腰を落とし、つま先立ちで戻ります。
太ももやお尻の筋肉が疲れるくらい行いましょう。

 

骨盤調整お尻上げ

片足でバランスをとってみてぐらつきにくかったほうの脚を少し前へ出します。
手に腰を添えてお尻を上げます。
1セット、10回を目安に行います。

 

カエル足体操

うつ伏せになり、ひざを外に開きます。
骨盤をひねるようにしてひざを開いたほうの足を内側にひきつけて力を抜きます。
これを3回繰り返した後、20回骨盤を床にこするつけるようにまわします。

 

これを両足行います。

 

骨盤のゆがみをとる前屈

足の裏を合わせて手を後ろにつきます。
手でお尻をつかんで持ち上げるようにして前屈します。

 

体に痛みが出ない程度にゆっくり行ってください。

 

 

自分のゆがみの状態や体の状態に合わせて自分にあった体操を行うことで骨盤のゆがみを改善させて美脚を目指しましょう。

続きを読む≫ 2014/10/10 21:12:10

脚の太さやむくみ、気になりますよね。
特に夏になり、露出の多い服装になると脚を出す機会が増えるのでさらに気になってしまいます。

 

では脚をやせさせるにはどうしたらいいのでしょうか。
ここでは脚やせに効果のある3つの方法について紹介していきます。

 

美脚エクササイズ

むくみが原因で足が太く見えてしまう人に効果的な方法です。

 

ステップ1

  1. 仰向けに寝て両足を天井に向けたらふくらはぎが伸びていることを感じながら足首を曲げます
  2. 曲げた足首を、今度は足の甲を伸ばすようにしてつま先を天井に向けます
  3. この動きをゆっくり20回繰り返します

 

ステップ2

  1. 仰向けに寝て、足全体に力をいれ足の甲を伸ばして開脚します
  2. 足全体に力を入れたままつま先を外側に向けて、かかととかかとをぴったりとくっつけて、脚の内側がくっつくように力を入れます
  3. この動きを10回繰り返します

 

体調に無理のない程度に寝る前行うのが効果的です。

 

骨盤矯正

骨盤がゆがんでいることから脚が太ってしまったという人に効果があります。

 

  1. 骨盤を意識してしごくようにマッサージする
  2. 骨盤の中心と頭のてっぺんがまっすぐになるように意識して立つ
  3. 脚を肩幅に開き、手を骨盤のところにおいて骨盤を揺らす。揺らし始めたら手を腰から下ろし、手も揺らす。このとき顔が動かないように注意
  4. いったん姿勢を元に戻し、腰に手を当てて、ひざを少し緩め、骨盤を右、左と動かす
  5. 骨盤を上手に移動できるようになったら同じ姿勢のまま骨盤を回す
  6. 動かすのに抵抗がある方向があったら、その方向を重点的に動かす
  7. 慣れてきたら音楽などに合わせて行ってみる

 

骨盤が矯正されると血行がよくなり、老廃物の排出もよくなって、脚だけでなく体全体のダイエットにもつながります。

 

セルライト除去マッサージ

脚にたまった水分と脂肪が結合してできるセルライトを除去することで脚を細くする方法です。

 

  1. 脚に指の付け根に握りこぶしの第2関節をフィットさせて、そのまま足首までなで上げます
  2. 足首を両手の握りこぶしに指先から第2関節までの部分で挟み、そのままふくらはぎからひざに向けてなで上げる
  3. 両方の親指以外の4本の指で膝頭の裏のくぼみを押します。親指は膝頭に
  4. 両方の握りこむしに、小指の第3関節と第2関節の間の部分で膝頭をはさむようにし、膝頭の丸い骨に沿って太ももへなでます
  5. 太ももを両方の握りこぶしの親指から第2関節の部分ではさみ、そのまま足の付け根に向かってなでます
  6. 手を開いた上体で小指側の側面を足の付け根に沿わせて上から下に向けてこすります

 

この動作を両足、1日5回くらい毎日行うと余計なセルライトなどのない美脚を目指すことができます。

続きを読む≫ 2014/10/10 21:03:10

脚にこびりついてしまった醜いセルライトを落として脚をすっきり見せたい。

 

脚が太っていることに悩みを持つ人の多くがそう思っているでしょう。
では脚についたセルライトを落とす方法はあるのでしょうか。

 

明日葉(アシタバ)のサプリメントなどを服用する

明日葉(アシタバ)には食物繊維やカリウム、カルコン、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

 

食物繊維とカリウムは血行を浴して体のむくみをとり、代謝をアップさせるのに役立ちます。

 

カルコンやビタミン、ミネラルはセルライトを除去した上に肌を美しくしてくれる作用を持っています。
青汁やサプリメントなどで気軽に摂取でき、セルライトを除去する効果があるのです。

 

セルライト除去マッサージ

セルライトは血液やリンパなどの流れが悪くなることによってできます。

 

そこで、セルライトが気になる部分を、固まってしまったセルライトを体に戻すイメージで5分間マッサージします。
血行がよくなっているときだとさらに効果があるので入浴中などに、やや固めのスポンジなどを利用してマッサージを行うとさらに効果があります。
毎日続けることで頑固なセルライトが少しずつなくなっていきます。

 

太もものセルライト除去法

ダイエットをしたことがある女性ならわかると思うのですが、ほかの部分のセルライトは除去できても太ももはなかなか除去できないもの。

 

太もものセルライトを落とすには、お風呂上りなどの体が温まっているときを利用してマッサージオイルを使ってリンパマッサージを行うのが効果的です。
太ももにたっぷりマッサージオイルを塗り、握る幹事で太もも全体をつかみます。
やわらかくなってきたらひざの上から足の付け根までさすりあげます。
太ももが温かくなってきたら、今度は太ももをつねるような感じでもんでみましょう。
最後に太もも全体をたたいて終了です。

 

5〜10分かけて両脚行います。

 

ストレッチ

セルライト除去にはリンパの流れをよくするストレッチも効果的です。

 

  1. 仰向けに寝そべって足元に枕を置きます
  2. タオルの真ん中部分を足の裏にかけて、端を手でつかみ背中側に強く引っ張ります(数回)
  3. 起き上がり、タオルをおいてクッションの上に胡坐で座り前屈、10秒停止したら後ろに体をそらせて筋を伸ばします

 

このストレッチを毎日時間のあるときに行うと、リンパの流れや血行がよくなり、体にたまった老廃物やセルライトを除去してくれます。

 

リンパマッサージ

セルライトの原因の大きなものにむくみがあります。
むくみを解消してセルライトを除去する方法にリンパマッサージがあります。

 

太ももの付け根やわきの下を皮膚をなでるように優しくマッサージしましょう。
入浴後の体が温まっているときに行うと効果的です。

 

リンパの流れがスムーズになることでむくみが解消され、セルライトも軽減します。

 

セルライトマッサージ

入浴中や入浴後などの体が温まっているときに行う、決行を促すマッサージです。

 

セルライトの気になる部分を中心に3〜5分つまんだり、もんだりとマッサージを行うといいでしょう。
特に太ももは気になるわりになかなかセルライトの落としにくい部分です。

 

次のようなマッサージを行うといいでしょう。

 

  1. いすに腰掛けて、太ももの内側と外側を両手の指でつまみ、ゆっくり時間をかけて引っ張りながら話していきます

    これをひざから太ももの付け根に向けて少しずつずらしながら行います

  2. 太ももの内側と外側を両手で押さえて、太ももの付け根に押し上げるイメージで動かします

 

@とAのマッサージを2分間繰り返します。

 

これが終わったら今度は伸ばすマッサージを行います。

 

  1. 脚をそろえてまっすぐ立ったら、片足だけをつま先立ちの状態にします。(このときもう片方の足は普通に立ったままの状態です)
  2. この状態で腰をかがめて中腰になり、数秒停止したら立ち上がります

 

@とAのマッサージを両足交互に15回ずつ行います。

 

セルライト対策グッズの利用

自宅でマッサージしてもなかなかセルライトが消えない、自宅でストレッチなどをしている時間がないなどという人にはセルライト対策グッズとして市販品が多く売られています。

 

そういったグッズを利用するのも効果的です。

続きを読む≫ 2014/10/09 00:53:09

ダイエットを考える人にとって最大の敵とも言える体脂肪。

 

この体脂肪を減らすための8か条について紹介します。

 

台所を片付ける

台所にはダイエットの敵ともいえる食材がたくさんあります。

 

台所が散らかっていると、気持ちもなんとなく落ち着かなくてついつい目の前にあるものを食べてしまいがちです。

 

台所を整理して、目に見えるところに食べ物をおかないようにしましょう。

 

台所がきちんと整理されているとなんとなく食事に関しての気持ちも引き締まるものです。

 

適度に運動する

一般的なダイエットにも言えることですが、体脂肪を減らすには蓄積している体脂肪を燃焼させる必要があります。

 

そのためには適度は有酸素運動を行うことが大切です。

 

緑茶のすすめ

緑茶には筋肉のダメージを抑える効果や代謝を増加させたり、体内のカロリーを減らす効果があります。

 

また緑茶に含まれるカフェインにはエネルギーを復活させ脂肪を減らす働きもあります。

 

飲み物を飲むときはコーラなどの清涼飲料より緑茶がお勧めです。

 

食事のバランスを保つこと

体脂肪を減らそうと炭水化物の量を減らした食事を続けていると代謝が落ちたり体の調子が悪くなったりしやすくなってしまいます。

 

食事のバランスをしっかりと保ち、炭水化物も最低限は摂取するように心がけましょう。

 

睡眠をしっかりと

寝不足に状態になると体内のインスリンの量が増え、ホルモンの機能が低下し、細胞内に必要なグルコースという物質が不足し、空腹状態となってしまいます。

 

それを避けるためにも夕飯の時間を早め、早めに就寝するようにしましょう。

 

たんぱく質を積極的にとる

たんぱく質は筋肉の材料となるほか、空腹を防ぎ、脂肪を燃焼させる体内の熱を作る材料となるのでたんぱく質を積極的にとることによって脂肪が燃焼され、良質な筋肉が作られます。

 

ストレスを発散させる

ストレスによって人間は心身にいろんな不調を招きます。

 

ストレスを上手に発散させる方法を身につけ、ストレスをためないようにしましょう。

 

水分摂取

人間の体の7割以上が水分でできているといわれています。

 

水分が不足すると代謝が落ち、体の動きを妨げてしまいます。

 

食事前に水分を摂取することによって空腹感を押さえ、過剰に食べ物を摂取することを軽減させることができます。

 

また、食事の際、レモンの入った水を飲むとレモンの風味で食欲を抑えてくれるので体脂肪を徐々に減らすことができます。

 

 

 

このようなことに注意して日常生活をすごせば体脂肪も徐々に減っていきます。

続きを読む≫ 2014/10/06 21:09:06

脚やせして美しい体型になりたい。

 

女性なら誰もが考えることです。

 

しかし、いろんなダイエット方法を試みてもなかなか脚だけはやせられない。

 

そんな悩みを抱える人も多いです。

 

ここではそんな悩みを抱えている人たちのために、脚やせに良い食事の3つのポイントについて紹介していきます。

 

規則正しい食事に心がける

3食とっているといっても時間帯がばらばらだったり、一日1食や2食などというのではかえって太ってしまいます。

 

できるだけ決まった時間に3食きちんと食べるようにします。

 

また、これは一般的なダイエットにも言えることなのですが、甘いものや間食などはなるべく控えましょう。

 

カロリーや脂肪の高い食品は脚だけでなく体全体が太ってしまう原因にもなります。とりすぎには十分注意しましょう。

 

塩分を控える

塩分を過剰に摂取すると、血液中の水分が血管やリンパ管から染み出して細胞と細胞の間に間質液としてたまっていきます。

 

間質液がたまると体内の余分な水分が増えるのでむくみを引き起こす原因になってしまいます。

 

むくみは重力にしたがって下半身にたまるので、むくみが起きると下半身が太って見えてしまいます。

 

むくみを減らすためにも塩分の取りすぎには十分注意しましょう。

 

脚やせに効果のある食品とは

主にむくみを解消し、血行やリンパの流れを良くする働きのある食品が脚やせに効果があるといえます。

 

血行を良くする食品としては、ビタミンEやたんぱく質、ビタミンB郡、ビタミンC、葉酸、鉄分の多い食事が上げられます。

 

また、青身魚に多く含まれるDHA、EPA、リノール酸、オレイン酸などは血中のコレステロールを減らし、血液をさらさらにし、血行をよくする働きがあります。

 

さらに、柑橘系に含まれるクエン酸や納豆に含まれている納豆キナーゼも血流を良くする働きがあります。

 

このような栄養素を多く含む食品を意識して摂取するようにしましょう。

続きを読む≫ 2014/10/06 21:08:06

夏が近づいて露出の高い服を着る機会が増えてくると気になるのが脚の太さです。

 

美しくすらっとした脚になりたい人は多いです。しかし、太ももやふくらはぎについてしまったセルライトはなかなか落ちてはくれません。

 

そこで、ここでは1週間で効果の出る脚やせの運動を紹介します。

 

脚の太いのにもいくつかのタイプがあります。

 

  • 太ももの横が張り出しているもの
  • ふくらはぎのラインが悪い
  • お尻と太ももの境界ラインがない

 

などです。

 

これらはすべて、脚の筋肉全体を上手に使えていないことからおきるのです。

 

ですから脚やせして美しいラインを保つには脚全体の筋肉を上手に使うことが大切です。

 

脚に立体感を作る運動

太もも内側

  1. 横向きに寝て上体を起こし、肩の下にひじをつき、下の脚はまっすぐ、上の脚はまげて床につきます。
  2. 太ももの内側を意識して、太ももの内側で空気を押し上げるイメージで伸ばしていた下の脚を床から浮かせていきます。

@とAの動きを脚を交代させながら10回ずつ行います。

 

太ももの前と裏側

  1. 横向きに寝て頭の下に下の腕を乗せ、上野腕は胸の前へ置きます。下の脚はまっすぐ伸ばしたまま床へおき、上の脚はつま先をピンと伸ばした上体で垂直にあげていきます。(このときひざは曲がらないように注意しましょう。)
  2. かかとを突き出しながら上の脚をテンポよく下の脚に合わせるようにしておろします。

@、Aの動きを左右10回ずつ繰り返しましょう。

 

太ももの横側

  1. 横向きに寝た状態で肩の下にひじをついて両方の脚を伸ばした姿勢から、上の脚を骨盤の幅に開いて45度後ろに引きます。
  2. 太ももの横側の筋肉を意識しながら脚を上にアップします。

 

@とAの動きを左右10回程度行います。

 

脚全体

  1. 横向きに寝た状態で肩の下にひじをつき、両脚をまっすぐ伸ばした姿勢から、上の脚を骨盤の幅に開いてかかとを突き出すようにします。
  2. @の姿勢のまま上の脚を体の前に振ります。
  3. 上の脚のつま先をピンと伸ばし、体の後ろへ引きます。

 

この順番で左右10回ほど行います。

 

お尻と太ももの境目

  1. 座った状態で一方の足は前へ、もう一歩の脚は後ろへ振って、ひざが90度に曲がるようにして準備します。
  2. 上半身をやや前のほうに倒し、後ろの足を床から少しだけ浮かせた状態で3呼吸。
  3. 反対側の脚も同様に行います。

 

このように脚全体の筋肉を意識して運動すれば1週間で脚やせができます。

続きを読む≫ 2014/10/05 22:00:05